doordoor式♪レベルアップ↑eスポーツ

脳科学・心理学をベースにeスポーツを自己成長のツールにする。ハースストーン。

コラム

奇数偶数が殿堂入りしなかった世界線 ガラクロンドの目覚め編

激闘ドラゴン大決戦では、ハースストーンでは今までなかった拡張のアディショナルカードのようなものがリリースされました。 これによって奇数偶数が殿堂入りしなかったときに、奇数偶数デッキにどのような影響が起こった可能性があるかみてみます。 1.さら…

奇数偶数が殿堂入りしなかった世界線 ドラゴン大決戦リリース編

奇数偶数が殿堂入りしなかった場合のドラゴン年を想像する企画。 最後の拡張、激闘!ドラゴン大決戦に入ります。 1.奇数ガラクロンドの可能性 ドラゴン大決戦で登場し、その強さから現状のメタを考えるときに外せないガラクロンドは全て7マナであります。と…

奇数偶数が殿堂入りしなかった世界線 ワイルドイベント編

昨年は一部のワイルドカードをスタンダードに戻すというイベントがありました。 メタを動かすイベントとしては今までにない類のもので、盛り上がりました。 しかし、ちょうど同じ時期にPCの故障やバトルグランドのリリースといった出来事があり、実はほとん…

奇数偶数が殿堂入りしなかった世界線 探検同盟リリース編

奇数偶数が殿堂入りしなかった場合のドラゴン年を想像する企画。 2つ目の拡張、探検同盟に入ります。 1.偶数ハイランダーの可能性 まずは現実世界のスタンダードでは実現しなかったハイランダー系カードと奇数偶数の組み合わせをみていきます。 偉大なるゼフ…

奇数偶数が殿堂入りしなかった世界線 メカメカ大躍進編

昨年6月ごろに実施されたメカメカ大躍進はハースストーン史上初の大規模なバフイベントでした。 beerbrick.com 一部のカードはマナコストの調整が実施されたため、奇数偶数との関連性は気になるところです。 今回は、調整されたカードの中から奇数偶数に与え…

奇数偶数が殿堂入りしなかった世界線 悪党同盟リリース編

奇数偶数が殿堂入りしなかった場合のドラゴン年を想像する企画。 ひとつめの拡張、悪党同盟リリース直後の環境を想像してみます。 1.痛すぎる菌術師のスタン落ち 悪党同盟環境の奇数偶数デッキを想像するにあたり、すぐに感じたのは菌術師が入れられないこと…

奇数偶数が殿堂入りしなかった世界線 序章

Introduction To : Dean Ayala From : ??? 送信日時 : 2020/3/29 受信日時 : 2019/1/1 本文 : Do NOT move odd and even to Hall of Fame. (奇数偶数を殿堂入りさせるな) 新拡張のストーリーが1年単位で展開されたり、カードの強化が実施されたりと例年と違…

血祭の思い出

ワタリガラス年の効果キーワードを一つずつ振り返る企画。 最後は血祭です。 正直、木霊や超電磁と比べると話題になることが少なかった印象ですが…… まともに環境入りしてたのってエサつきの矢くらい? 木霊、超電磁についてはこちらから(↓) www.doordoorgam…

超電磁の思い出

ワタリガラス年の効果キーワードを振り返る企画の2日目です。 昨日投稿した木霊についてはこちらから(↓) www.doordoorgame.com ワタリガラス年の効果キーワードで最も広く使われたのは超電磁だったような気がします。(ただ活躍しだしたのはドラゴン年に入っ…

木霊の思い出

ワタリガラス年の効果キーワードを一つずつ振り返ってみるという企画です。 1日目は木霊です。 3日目はタイトルが物騒になります笑 チョッキンガー 一番使用頻度の高い木霊カードだったのではないかと思います。 チョッキンガーは昨年6月のメカメカ大躍進と…

ブログ開設1周年企画プレゼント&アンケート企画結果

doordoorブログ開設1周年記念プレゼント企画への応募ありがとうございました。 抽選結果をもとに当選した3名にDMをお送りしました。 ここではアンケート結果についてまとめてみます。 人数が15人ほどなので統計的な話はしないでくださいw Q1.最高ランクはい…

ワイルドのすゝめ

ハースストーンを始めてから早くも3年くらいたちますが、一度もワイルドフォーマットに触れたことがありませんでした。 昨年秋ごろからワイルドを始めてランク5までプレイしたのが楽しかったので、今回の記事を書きました。 ワイルド未プレイの人へワイルド…

ガラシャーナーフを横目に過去にナーフされまくった"あの"クラスについて思いを馳せてみる

ガラクロンドシャーマンのコアカードに2度目のバランス調整が入りました。 一つのアーキタイプに対するナーフの枚数が多いということで話題になりました。 で、ふとそういえば過去に強すぎてナーフされまくったクラスがあったよなぁ…… と思い出したので、今…

ゲーム規制案について思うこと~~依存を防ぐには規制より日々が充実していること

今ツイッターで反響をよんでいる香川県の小中高生に対するゲーム・ネット規制について、私の考えを記します。 まず、私のネット依存にかかわる経験談を述べてから、この規制案に関する思いをまとめます。 大学生、私は仲間内でのツイッターにはまった 社会人…

無貌って変換できない人へ ~単語登録のすすめ~

ナーフされても使われつづけている無貌の変性者。ハースストーンの世界には「無貌のもの」という種族がいて、「無貌の~」というカード名のミニオンがたまに登場します。(種族 - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC) ということで、みなさんもツイ…

2020年のブログテーマ

毎年、年末には一応来年の目標をブログやツイッターで書いています。 実は2019年のハース活動関連の目標は、努力不足がたたって思いっきり未達成の項目がでてしまったので触れないでおきたい笑笑 そして来る2020年の目標ですが、ワイルドに興味がでてしまっ…

【2万PV到達&Googleアドセンス合格祈念】ブログ活動を振り返ってみる

ブログ活動の幅を広げる第一歩にしたい 先日投稿した記事に記したとおり、このたびGoogle Adsenseの承認をもらいました。 超長期的にはビジネス的にWebサイト運営ができないかな…という目標があるのでその第一歩になればと思っています。 正直そこまで成長さ…

ボツブログネタから思う、やりたいことは思いついたときにやった方がいいという話

かつて大学に在籍していたとき、大学の敷地を出て少し歩いたところにから揚げ弁当を売っているお店があった。本当は居酒屋かなにかだったらしいのだが、昼間はから揚げ弁当を売っていた。やはり、大学生をメインの客層と意識していたのか、から揚げの大きさ…

HS新拡張が強すぎて現実から目をそらし、近所の物産展に遊びに行った休日

本日、新拡張「激闘!ドラゴン大決戦」の情報が公開されました。 そして早くもコミュニティをざわつかせているカードがある模様……? 発表されたカードから特に気になったものにひとこと記しておきます。 夢竜の息吹 野生の繁茂というカードは2マナから3マナ…

ハースストーンにこんなアップデートがあればいいなぁ……という妄想

最近のDTCG界のビッグニュースといえば、やはりリーグオブレジェンド(LOL)のカードゲーム「レジェンドオブルーンテラ(LoR)」の発表ですね。 LoLをプレイしたことはありませんが、最近リリースされたチームファイトタクティクスをプレイしていてLoLへの興味が…

「猛毒」と「生命奪取」からよみとくハースストーンの静かなインフレ

昨年あたりからツイッター等で環境に対する不満をよく見かけるような気がします。 私は、ハースストーンは一般的なソシャゲにおけるインフレのような、ゲームデザインがよくない方向に進むことは少ないゲームだと思っていました。 しかし、よくよくみていく…

ハースストーンがイライラしやすいのは○○が少ないゲームだから

ハースストーンがイライラしやすいのはコントローラビリティが少ないゲームだから 配信やツイッターなどを見ているとハースストーンをプレイしていてイラついている人ってかなり見かけるのですね。(まぁ、自分もですが……) ランク上げを目指すにあたっては、…

腕時計とハースストーン【たまにはエッセイ調に】

<この写真はイメージでフリー素材サイトからもってきただけで、私のではないです。こんなおしゃれなもの持ってません笑> あなたが使っているパソコンの画面の端には、常に時刻が表示されていることだろう。 あなたが周りを見渡して時計が見当たらなくても、…

投稿活動はランクがいくつでもやっていいと思う【ハースストーン】

少し前にツイッターでこんな書き込みを見かけました。 ・「レジェンドに到達したので、ツイッターを開設しました」とか「レジェンドに到達していないから炉端に行きづらい」みたいな風潮はあまりよくないのではないか。 ・レジェンド到達していないけど、ブ…

doordoorの動画投稿活動について

最近細々と動画投稿活動をはじめました。 まだ、内容も確立してないし、視聴数も取れてないんですけどね笑 少しでも、活動の幅を広げられるように、いままで投稿したものを宣伝させてもらおうかなと思います。 初投稿!いまは割とメジャーになりつつある(?)…

doordoorのちょっと歪んだ運の考え方について【たまにはエッセイ調に】

doordoorには運に関してちょっと普通ではないかもしれない考えをもっているのです。 往々にして運が勝敗を決めることがあるハースストーンをプレイするにあたっては致命的かもしれないとも感じています。 というより、そもそもハースストーンとは関係ない生…

Vicious Syndicateの独特な英語デッキ名について(悪党同盟環境編)

Vicious SyndicateのData Reaper Reportでは各デッキの使用率や相性など最新のメタについてまとめたデータがそろっています。 英語なので、少々読むのは大変ですが解説文も非常に詳細です。 ただひとつ不思議に思うのは、HSReplayやTempo Storm、各種海外プ…

「新環境、一番プレイングに差が出そうなデッキは?」~~4月に実施したアンケートまとめ~~

週末不定期投稿することにしましたハースストーンアンケートの4月のまとめです。 初期のころは特にシリーズ化するつもりはありませんでしたが、意外と反響があり、うれしかったので、いろいろと質問を考えてみようと思いました。 ただ、今月は内容が需要とマ…

Blizzardの会員登録で注意しておきたかったこと【旧ブログ記事ピックアップ】

ハースストーンはとうとう新環境になりました。 どうやらこれを機に新しくハースストーンをはじめようという人もいるみたいで、とてもよいことですねw そこで今回は新たにハースストーンをはじめようとしている方に確認してほしい内容を旧ブログで書いてい…

さらばマンモス、スタン落ちするカードに関する過去記事まとめ

新カードが続々と公開されていて、盛り上がっていますね。 ちょっと環境が心配になるようなカードが数枚あるけど…… どちらかというとdoordoorは去るカードについて書く方が好きだったので、結構たくさんの記事がたまりました。 今回はそれらをまとめてみます…