doordoor式♪レベルアップ↑eスポーツ

ハースストーンについての考察ネタなど

デッキ考察

テンポデーモンハンター入れ替え候補カード全集

2度のナーフを受けて、勝率順位こそ下がったものの使用率ではいまだに1位のテンポデーモンハンター。 HSReplayやBeerBrickをみるとそのリストは今も調整が加えられているようです。 今回はテンポデーモンハンターの構築を考える上での参考になればと思い、候…

【降魔の狩人環境】ズーをやってみる♪

早期決着を目指すデッキはデーモンハンターに流行を奪われてしまいましたが、その影で細かな変貌を遂げていたズー。 今回は最新ズーのデッキ概略を記してみます。 ・動画はこちら ◆スクラップ・インプによるハンドバフがうまくいくとこうなります。 youtu.be…

【降魔の狩人環境】トーテムシャーマンをやってみる♪

HSReplayで突然Tierランキングを駆け上ったトーテムシャーマンというデッキについて。 メタ的な立ち位置としては、デーモンハンターにやや不利でそれ以外には互角以上といったところです。 ナーフの影響を受けてデーモンハンターが統計的にも体感的にも減っ…

【降魔の狩人環境】秘策ハイランダーローグをやってみる♪

新拡張、灰に舞う降魔の狩人では、久々にローグに秘策が追加されたことが注目点のひとつです。 ローグの秘策は、コボルトと秘宝の迷宮で登場するも特段に目立った活躍をすることなくスタン落ちしました。 (クエストローグなどで雲隠れが使われていたような気…

【降魔の狩人環境】スペルドルイドをやってみる♪(2020/5/29更新)

ツイッターを見ていたらどうやらスペルドルイドがヤバいみたいな話を聞いたので遊んでみました。 ケルサスによるコスト踏み倒しがすさまじいデッキです。 最新の動向&注目カード ※2020/5/29追記 5月に適用されたバランス調整以降スペルドルイドの勝率ランク…

【降魔の狩人環境】ガラクロンドウォーロックをやってみる♪

色々物議があったデーモンハンターのナーフから1日経過しました。 ナーフ後環境のTier1が何になるか気にしていましたが、HSReplayのClass Winrate1位はウォーロックとなりました。 今回はガラクロンドウォーロックについてまとめてみます。 ・動画はこちら …

初心者&復帰者向けデッキのおすすめ度まとめ

新規&休眠プレイヤーへ配布されるデッキのリストが公開されました。 今回は各デッキについて、初心者および復帰者のそれぞれにどの程度おすすめできるかをまとめました。4段階評価で★をつけました。 (doordoorの個人的な意見なのでご了承願います。) beerbr…

断末魔ローグの厄介さってキューブロックと似てないか?

大決戦環境2回目のバランス調整でターゲットとなった断末魔ローグ。 ネクリウムの薬師のナーフにより断末魔ローグは勝率を大きく落としたようです。 しかし、HSReplayの統計上はクエストドルイドや聖なる怒りパラディンなど一部 のデッキに有利がついていま…

懐かしき海賊ウォリアーの世界

大決戦環境が進むなかで、ちかごろは海賊ウォリアーとかフェイスハンターとかデッキ名に懐かしい響きを感じないだろうか。 最近はPCの故障やバトルグラウンドのリリースにおされてラダーをやっていませんでしたが、久々のランク5に海賊ウォリアーで到達しま…

ナーフ情報が来ないぞ~~?というわけでシャーマンに強いクエストハンターをやってみる♪

ガラクロンドシャーマンのナーフの発表が今週あるようですが、なかなか来ませんね。 そんななかアヌビサスローグなんていう不穏な動きも見られますが、 目前のシャーマンをなんとかせねばという人へ送りたいと思います笑 数少ないガラクロンドシャーマンに互…

ガラクロンドクエストシャーマンをやってみる♪~~クエスト採用⇔非採用の差は?

ガラクロンドシャーマンは早くもナーフ情報が告知されているため、関連するアーキタイプは早めに遊んでおこうということで、今日はガラクロンドクエストシャーマンについてまとめます。 ナーフ直前に投稿する意味は怪しいところですが、おそらくこの強さを考…

ガラクロンドシャーマンをやってみる♪

リリース後環境で最強という話で尽きないのでガラクロンドシャーマンで遊んでみました。 「レジェンド上位のリスト2」は未プレイなのであしからず…… ハイライト ▲最高レベルまで祈願アップグレードが進むと1枚で容易にはひっくりかえせない盤面形成が可能。 …

ワイルドイベント開始後のマーロックシャーマン~~採用されたカード&外されたカード

ワイルドイベントの開始以降は進化を手に入れたことが大きかったのかシャーマンがTier1に来ています。 PCの故障というアクシデントをうけてしばらくハースストーンをやっていなかったdoordoorですが、復帰後にマーロックシャーマンのリストが様変わりしてい…

マイナーハイランダーデッキでも頻出の中立カードのおさらい

前回はハイランダードルイドの動画についての紹介記事を投稿しました。 doordoorgame.hatenablog.com ナーフによって強力だったハイランダーメイジが失速したことを受けてか、最近は多様なハイランダーデッキを見かけるような気がします。 以下にリンクを張…

マーロックパラディンの自由枠を考える。

昨日はマーロックパラディンとマーロックシャーマンという流行りの二大マーロックデッキをとりあげました。 思ったより反響が少なかったのだけど…f^_^; doordoorgame.hatenablog.com 今日はマーロックパラディンにスポットを当てます。 下の画像に示すものは…

探検同盟環境の2大マーロックデッキ徹底比較!!

ドクターブームのヒーローカードがナーフされた影響もあってか、多くのアグロデッキがTierランキングの上位に来るようになりました。 中でもマーロック系はパラディンとシャーマンの2クラスが使いこなし、HSReplayのTierランキングでは文句なしのTier1に君臨…

メカハンターの最後の自由枠を考える

現環境のTier1デッキのひとつ、メカハンター ツイッターをみると多くの人が愛用していることがわかります。 そんなメカハンターの構築についてdoordoorは迷うことがあるのです。 まずは下の画像を見てください。 ここには29枚のカードが選択されています。 …

HSReplay掲載の謎多きTier2デッキ、フックタスクローグをやってみる

先月末のこと、月初はどんなデッキを使おうかな~とHSReplayのTierリスト眺めていたとき、気になったデッキが見つかりました。 フックタスクローグ…… ほとんどラダーで見かけた記憶がないのですが、勝率ランキングでTier2入りしています。 BeerBrickで調べて…

ナーフ後テンポローグ試運転

先日適用されたナーフにより、テンポローグは大きな弱体化をうけました。 結果、HSReplayのClass Winrateにてローグは最下位に転落してしまいました。 ナーフ後のテンポローグに関する投稿をみると、ナーフされたぶんどり部隊やぶんどりとの組み合わせが強力…

テンポローグにライフドリンカーの可能性

しばらくブログ投稿を休止していましたがぼちぼち再開します。 再開後初の投稿は大人気のテンポローグの構築について 先日BeerBrickで気になるデッキリストを見かけました。 それがこちら↓のライフドリンカーを採用したテンポローグ beerbrick.com いわれて…

冷血が2マナになって変わったデッキ、変わらなかったデッキ

動画投稿者の性(さが)なのか冷血がナーフされたあとでも冷血が重要カードだったデッキの動画をいくつか見かけました。 今回は、冷血が重要カードだった奇数ローグとミラクルローグについて投稿されていた動画を勝手ながらとりあげさせていただき、冷血のナー…