doordoor式♪レベルアップ↑eスポーツ

ハースストーンについての考察ネタなど

冷血が2マナになって変わったデッキ、変わらなかったデッキ

動画投稿者の性(さが)なのか冷血がナーフされたあとでも冷血が重要カードだったデッキの動画をいくつか見かけました。

 

今回は、冷血が重要カードだった奇数ローグとミラクルローグについて投稿されていた動画を勝手ながらとりあげさせていただき、冷血のナーフが各デッキに与えた変化を考察してみます。

 

=冷血のナーフで変わったデッキ~~奇数ローグ=

~奇数ローグの注目動画~

 

奇数ローグは2マナになった冷血を入れることができないので、リストの改良が必須です。

 

詳しくは後述しますが、以前は冷血が担当していた、バフ要員とバースト要員を他カードで補う調整がされています。(動画内デッキだと鬼軍曹とかですかね) 

 

~奇数ローグのデッキ~

冷血のバフ要員としての代替カードとして以下が採用されたリストがありました。

・アケラスの古残兵

・鬼軍曹

イカれた化学者 

他に武器の攻撃力をあげる性悪な鍛冶屋や人斬りバッカニーアなどが採用されるようになったことが注目かと思いました。

 

f:id:doordoor-hs:20190216112206p:plain

 

=冷血のナーフで変わらなかったデッキ~~ミラクルローグ=

~ミラクルローグの注目動画~

 

かつてからkoronekoさんが要所要所で愛用されているミラクルローグですが、残念ながらHSReplayのTierリストには記載がなく、完全にメタ外のデッキになってしまっているようです。

 

構築については、奇数ローグやケレセステンポローグのようにマナコストのしばりがないので、ナーフ後の冷血を入れることの問題はありません。

 

使い勝手については、動画をみるかぎりはすごく使いにくくなったという印象は受けませんがどうか……

 

~ミラクルローグのデッキ~

動画内で使用されていたものです。

以前から使われているリストと相違ないようです。

レジェンド以外2枚ずつというシンプルかつ基本の構成。 

 

f:id:doordoor-hs:20190216112315p:plain

 


残念ながらナーフ後の今(2019/2/16時点)、HSReplayによるとローグのClass Winrateは下から2番目(46%)となってしまっています。

 

細かいリストの調整が行われているようですが、復権は基本的に新拡張まで待つことになりそうな印象をもっています。