doordoor式♪レベルアップ↑eスポーツ

脳科学・心理学をベースにeスポーツを自己成長のツールにする。ハースストーン。

40パックから得られる魔素はいくら?【旧ブログ記事ピックアップ】

今年は殿堂入りカードが例年より多いので、補填による魔素の動きが結構多いということに今更ながら気づきました。

 

補填により得られる魔素をできる限り増やすためにゴールデンを作ろうとしている人も多いのではないでしょうか?

 

そんな感じで、doordoorは大量の魔素が必要になってしまいました(その様子は後日投稿する予定です)。

 

せっかくなので、1パックから得られる魔素をまとめた記事を旧ブログで投稿しているので、新ブログで再投稿しようかなと思いつきました。

 

必要魔素に対してどれくらいのパックを用意すればよいか参考になればと思います。

 

1月に販売されたワイルドの拡張40パックセットから調べました

 

(以下は旧ブログの記事から抜粋した内容です。)


 

<40パックから排出されたカードのレアリティ>
コモン  :135枚
​レア   :45枚
エピック :10枚
レジェンド:2枚
      (レジェンド2枚は最初の10パックに必ずレジェンド1枚保証の対象)

ゴールデンコモン  :4枚
ゴールデンレア   :4枚
ゴールデンエピック :0枚
ゴールデンレジェンド:0枚

合計魔素    :3975
1パックあたり:99.4

という結果になりました。
以前どこかでみた情報と同じでした。

ただ、レジェンド2枚が確定排出だったため、少し多めにでたかもしれません。
ただ一応レジェンド排出確率の目安は20パックで1枚らしいので、だいたいこのくらいかと思います。