分社多数の赤城神社でも、注目してほしい3か所

赤城神社に関するニュースを先日見ました。

そこで、県内外に多数の分社がある赤城神社ですが、特に注目、おすすめしたいと思った3か所について記してみます。

 

1. 渋川津久田の赤城神社で高校生が天井絵を描く

渋川市の高校生が赤城神社の天井絵を描いたというニュースを目にしました。

 

天井絵が納められる予定の赤城神社の場所は下記の地図を参照ください。

 

赤城山の西側の麓にあたる地域ですね。

当ブログでは、地理的な都合で赤城山の南麓地域はよくとりあげるのですが、この西側はあまり訪れることがないため詳しくありませんでした。

赤城神社と名がつく神社が複数あることは以前から知っていたのですが、渋川市内にもあるのですね。

 

2. 赤城神社といえば、やはり赤城山頂へ行きたい

赤城神社と名がつく神社は県内外に多数あり、こちらの記事によると前橋市内だけで14社あるとか。 

参考:赤城神社|群馬赤城山頂で女性の願いが叶う?伝説のパワースポットへ

 

特に有名な観光地としては赤城山頂、大沼のそばにある赤城神社ではないかなと思います。

個人的には啄木鳥橋をフォトスポットとしておすすめしたい。 

大沼の湖上に朱色の橋がかかる様子が好きでした。

注意)啄木鳥橋は現在、老朽化などの影響から立ち入りが封鎖されています。

▼夕景を背後に撮影した啄木鳥橋(撮影:21/3/23)

f:id:doordoor-hs:20210820152428j:plain

 

赤城山頂の赤城神社の場所については、下記の地図を参照ください。

 

前橋市の公式YouTubeチャンネルでは、冬季に赤城神社を空撮した動画が投稿されていました。

BGMがなぜかすごく荘厳だなと思ってしまったのですが(笑)、雪の白の景色の中に朱色が際立っていて良いかなと思いました。

youtu.be

 

3. 桜やつつじの時期に行きたい、三夜沢の赤城神社

赤城山頂の赤城神社の他に三夜沢町の赤城神社にも訪れたことがあります。

私が行ったことがある赤城神社はこの2か所です。

こちらは4月下旬から5月上旬にかけて咲くヤマツツジの名所として有名です。

参考:赤城神社(三夜沢町)参道松並木|観光・体験 | 前橋の観光・旅行情報サイト 「前橋まるごとガイド」

 

また、桜の名所として有名な「赤城南面千本桜」の近くであり、桜の季節も見どころかと思います。

▼神社の境内と桜の組み合わせがいいかなと思いました。(撮影:21/3/30)

f:id:doordoor-hs:20210820155016j:plain

 

三夜沢の赤城神社の場所については、こちらの地図を参照ください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~

◆私の活動について
群馬県をeスポーツの聖地にしようという動きがあるらしい。

それなら、群馬の魅力eスポーツの魅力ともに発信する活動ができないものか。

そこでこれを実現すべく、各種SNS等を通じて投稿活動をしています。

 

Instagramでは群馬の写真や観光に出かけた様子を投稿。

YouTubeではデジタルカードゲーム「ハースストーン」をテーマに動画投稿&配信活動中。

Twitterでは群馬の写真やハースストーンに関して投稿。
ハースストーン関係のTwitterはこちら
写真関係のTwitterはこちら

ブログではTwitterやInstagramでは記載しきれない撮影の様子、撮影地の紹介、eスポーツに関して思ったことなどを記事にして投稿。

 

■以上のコンテンツ制作を事業として独立して行うことを目標としていますが、現状十分な収益がでていません。

そこで、この活動に興味をもっていただいた方から協賛をお願いしたいと思っています。

協賛の募集はnoteのクリエイター支援機能を使わせてもらいます。

↓こちらのリンクからお願いします。

note.com

いずれかの投稿記事を開いて、「気に入ったらサポート」から入金をお願いします。

(サポートの方法→記事をサポートする – noteヘルプセンター)
~~~~~~~~~~~~~~~