doordoorブログ

ハースストーンについての考察ネタなど

【WUPアディショナル後環境】バーンヴァンプを勉強する

f:id:doordoor-hs:20200528145702p:plain

こんにちは。doordoorです。

 

これまで、ハースストーンというデジタルカードゲームに関するブログ投稿をしていました。

最近ハースストーン以外のカードゲームもやってみたいなと思い、シャドウバースを始めています。

 

ハースストーンでたまに投稿しているような、あるひとつのデッキをテーマにして、それについてまとめた記事の投稿をシャドウバースでもチャレンジしてみます。

まだそこまでシャドウバースのことを深く知っているわけではありませんが、よろしくお願いします。

 

今回のテーマは、ナテラ崩壊のアディショナルカード実装後に話題になったバーンヴァンプです。

 

試したデッキリスト

私が実際に回していたデッキです。

GameWithのサンプルデッキから拝借しました。

f:id:doordoor-hs:20200529174455p:plain

必須級のカードとしては主には以下の通りでしょうか。

●ナテラの大樹関連

 インサニティ・マナ

 歪みし蝙蝠

●ドロー関連(背徳の狂獣のダメージ源)

 禍々しき浸食

 密約の吸血鬼

 悪夢の始まり

●ダメージ源

 鋭利な一裂き

 紅のワルツ

 背徳の狂獣

 夜を統べる者・イリヤ

●ボードコントロール用のカード

 魅惑の教鞭・イオ

 魔獣の女帝・ネレイア

 

注目の新カード

f:id:doordoor-hs:20200528143926p:plain

 

もう書くまでもないのかもしれません。

アディショナルの要注目カードのひとつ。

機械ヴァンパイアなども含めほぼ全てのヴァンパイアデッキの採用候補になったみたいですね。

 

このカードのおかげで、GameWithのTierランキングで一時期、バーンヴァンプがTier1にきました。

 

進化させると、その後の試合中、デッキからカードを引くたびにその枚数分、敵フォロワーか敵リーダーにランダムに1ダメージとなります。

この効果で、敵のヘルスを詰めていく戦略がメインになります。

 

ファンファーレで自陣にアミュレットがあれば敵フォロワー1体に2ダメージということで、できるだけ使用予定ターンの前にナテラの大樹を置いておきたいです。

 

見た目的にイメージがわかないのですが自然タイプのようなので、ワンダーコックのサーチ対象でもあります。

 

入れ替え候補カード

Twitterで投稿されていたバーンヴァンプのリストを参考にして、冒頭に掲載したリストへの入れ替え候補になりそうなカードをならべてみます。

 

荒野の休息 

悪逆の公爵・ユリウス

ブラッド・コア

胎動の魔人

爆炎の魔人

 

ちょっと珍しいタイプの構築になりそうかなというカードとしては、神託の大天使・ガブリエルウールヴヘジン・アラガヴィをいれたリストも見かけました。