doordoorブログ

ハースストーンについての考察ネタなど

eスポーツから「フラリッシュ」という感覚を得て幸福度を高める方法

こんにちは。doordoorです。

私は普段、ハースストーンというカードゲームに関するブログ投稿活動をしています。

 

今回は、メンタリストのDaiGo氏の「他人の言いなりになる人生からの脱出法」という動画が面白かったので紹介します。

 

こちらの動画をざっくりまとめてみます。

クリエイティブな体験をすると、翌日のフラリッシュという感覚がアップするそうです。

フラリッシュとは動画では「前向きに進んでいる、成長しているという感覚」と言われていました。「持続的幸福感」と訳しているサイトもありました。(参考:PERMA-Profilerの説明 | 心理科学研究所)

 

日常的にクリエイティブな体験をして、フラリッシュを高めることの効果として以下のような内容が解説されています。

・モチベーションがあがる

・創造性が身について、人から指図されるだけでない人生になる→幸福度が上がる

 

いいことが多いようですが、クリエイティブな体験って何をすればよいのでしょうか?

何か大きな作品を創造しなければいけないのでしょうか?

と、心配する必要はなく、ここでいうクリエイティブな体験の定義は、新しいことを思いついたり、それを他人の役に立つ方法でアウトプットすることだと述べられています。

 

料理、絵を描く、作曲、スポーツ、読書してまとめるなどがあげられています。また、ブログやツイッターでのアウトプットもいいとのことです。

 

 

 

ん……?

 

 

 

 

ブログやツイッターでもいいとのことです……

 

 

 

 

……

 

 

 

 

ブログやツイッターでもいいとのことです。

 

ハースストーンのコミュニティでは、私のようなブログ活動をしている人、動画投稿をしている人など投稿活動をしている人が多くいます。

これらのアウトプットもフラリッシュを高めるのに適しているようです。

 

eスポーツはそもそも投稿活動のネタを生み出しやすく、かつそれを見てくれる人も多い

フラリッシュを高めるクリエイティブな活動をするのに、よい環境であるといえるのではないでしょうか。

 

 (以下はeスポーツとアウトプットの関係性について考えてみた記事のリンクです。参考に読んで頂けると嬉しいです。)

www.doordoorgame.com

www.doordoorgame.com

 

特にハースストーンではオリジナルのデッキ構築や新しい戦略を考えたりすることもクリエイティブな体験といえそうです。

それをブログ、動画、ツイッターで投稿すれば、それをみつけてリツイートしてくれたり、コメントをしてくれたりと投稿活動をより楽しくさせてくれる風潮がととのっています。

 

ぜひ、多くの人に活用してほしいと思いました。

 

 

 


 

自己紹介

ハースストーンのブログ、動画の投稿活動をしています。

最高ランク:レジェンド235位(2019/9/21)

 

Twitter

https://twitter.com/doordoor_hearth

 

Youtube(更新停止中)

https://www.youtube.com/channel/UCWw3YIDyKtzo8mcRIUEy44A