「グンマーの春」「グンマーの夏」~~インスタで群馬を楽しむ、おすすめハッシュタグ~~

こんにちは。群馬県で撮影した風景写真をインスタグラムに投稿しているものです。 

※私のインスタグラムはこちら 

 

インスタグラムのハッシュタグは、投稿を見てもらいやすくなったり、特定のキーワードをもとに調べものをしやすくなったりといった利便性があります。

 

そんななか、群馬をテーマにインスタグラムの投稿や閲覧を楽しむためにおすすめしたハッシュタグがあるので、今回はそれを紹介します。

 

とりあげるのは「グンマーの春」「グンマーの夏」です。

 

「グンマーの春」「グンマーの夏」とは

グンマーの春、グンマーの夏は群馬県の地方紙である上毛新聞が企画したハッシュタグです。

 

このハッシュタグをつけて写真を投稿すると、運営者に選出された写真を上毛新聞のアカウントや紙面で紹介していただけるとのことです。

 

詳細は上毛新聞の公式インスタグラムアカウントを参照ください。

 

ストーリーで紹介された写真には上毛新聞のアカウントが"いいね"をつけてくれるようです。

上毛新聞が"いいね"をつけてくれたらストーリーをチェックしてみましょう。

自分の写真が紹介されているかもしれませんよ。

 

ちなみに、私は過去2回、ストーリーで紹介していただきました。

そのときの様子がこちらです。

f:id:doordoor-hs:20210601095833p:plain
f:id:doordoor-hs:20210601095846p:plain

 

1回目に紹介していただいた写真は、赤城南面千本桜で5月につつじを撮影したものです。

そのときの様子は↓こちらのブログ記事に記しました。

www.doordoorgame.com

 

2回目に紹介していただいた写真は、嶺公園の大堤沼です。

嶺公園については、↓こちらのブログ記事でとりあげました。

www.doordoorgame.com

 

個人的には2回目に紹介していただいた写真の方がお気に入りでした。

お気に入りの写真を広く紹介していただけるのは、やっぱりうれしいですね。

 

そして、季節は”夏”だ!

「グンマーの春」については5月末日までで募集を締め切ったとのことです。

しかし、6月1日からは新たに「グンマーの夏」で投稿の募集を引き続き行うそうです。

 

これらのハッシュタグで投稿された写真には群馬の風景写真のなかでも素晴らしいと思えるようなものがたくさんあります。

紙面紹介もあるとのことで、それを狙って力を入れている人も多いからかもしれません。

 

投稿するにしても、閲覧するにしても、どちらにしても群馬の魅力を感じられるハッシュタグだと思います。

ぜひフォローしておくことをおすすめしたいです。