doordoor式♪レベルアップ↑eスポーツ

脳科学・心理学をベースにeスポーツを自己成長のツールにする。ハースストーン。

体力15越えグリズリー!4/8挑発お手軽展開!~~ヒールドルイドとの試合振り返り~~

f:id:doordoor-hs:20190503233858p:plain

 

現環境でドルイドといえばトークドルイドですが、先日ヒールドルイドとマッチングしたのでその様子をまとめます。

 

環境トップのテンポローグをもって負けてしまったので凹んでいましたが、実はHSReplayによるとテンポローグ対ヒールドルイドはローグ側が勝率60%くらいで、超有利というわけではないようです。

 

試合展開次第ではヒールドルイドが十分勝ちうるマッチングということですね。

 

リプレイはこちら↓

hsreplay.net

 

参考にHSReplayでヒールドルイドの試合数1位のリストを掲載します。

f:id:doordoor-hs:20190503233005p:plain

 

体力17グリズリー

ブドゥ祭のカード、肉食獣の本能をつかってウィッチウッドのグリズリーの体力を2倍にしてきました。

魅力的なコンボではありますが、テンポローグは昏倒があるのでどうかといったところ。

ただ、本試合では昏倒をひくことができませんでした。(2枚採用なのに……)

ここで、グリズリーの処理に手間取ってしまったことでドルイド側のペースになってしまったことが敗因の一つかもしれません。

f:id:doordoor-hs:20190503230644j:plain

 

ルーセントバーク×3展開

悪党同盟の新カード「ルーセントバーク」召喚、さらに無貌の操り手、プルンプルンフループを使ってコピーしてきました。

このときから、「あぁ、回復して挑発を一斉に復活させるんだな」と相手の狙いはわかりましたが、具体的な対処法が見いだすことができませんでした。

回復は知識の古大樹を使ってきました。

事前評価ではクリスタルパワーを使う案が出ていましたが、これもありますね。

f:id:doordoor-hs:20190503230703j:plain