群馬東部の渓流、渡良瀬川をめぐる。

自然を満喫できる観光スポットに行きたいと思うと、やはり水にまつわる場所が多くなるなと思っています。

群馬県東部を流れる渡良瀬川は、上流から下流にかけていろいろなところにおでかけにちょうどいい場所があるように思います。

あとは個人的な地理的事情として行きやすいということがあり、よくでかけました。

そのため、渡良瀬川にまつわる場所について投稿したブログ記事や写真がたまってきています。

今回はそれらを活用して渡良瀬川および渡良瀬川にまつわる観光スポットを紹介する記事を記してみました。

 

渡良瀬川について

渡良瀬川の場所

渡良瀬川(わたらせがわ)は群馬県の東部を流れる河川です。

源流は群馬県沼田市と栃木県日光市の境の皇海山(すかいさん)にあります。

渡良瀬川の下流の一部は群馬県と栃木県の県境として流れていき、その先で群馬・栃木・埼玉・茨城の4県にまたがる渡良瀬遊水地へとそそぎます。

さらにその先、埼玉県加須市と茨城県古河市の境で利根川と合流します。

参考:渡良瀬川(現状) | 渡良瀬川河川事務所 | 国土交通省 関東地方整備局

 

渡良瀬川の歴史

群馬県東部ではかつてより親しまれてきた渡良瀬川ですが、こちらのサイトでは渡良瀬川について興味深い歴史が記されていました。

渡良瀬川の歴史 | 渡良瀬川河川事務所 | 国土交通省 関東地方整備局

 

要約すると以下のようになります。

  • かつては太日川(ふといかわ)と呼ばれていた。
  • 1000年前の川の流路は今と違っていた。
  • 江戸時代に利根川と太日川を結ぶ工事が行われ、太日川(のちの渡良瀬川)は利根川最大の支流となった。

 

渡良瀬川ぞいのおすすめ観光スポット

前章では渡良瀬川に関する簡単な紹介を記しました。

本章ではメインとなる観光スポットの紹介を行っていきます。

ここでは渡良瀬川の上流から下流に向けて、「わたらせ渓谷鐵道沿線エリア」「県境エリア」「利根川合流エリア」と3つのエリアに分けて紹介してみます。

筆者が個人的に考えた独自のエリア分類ですか、エリアごとに見られる景色に変化があるので、各々で気に入った場所をみつけられたらいいかなと思います。

 

 

わたらせ渓谷鐵道沿線エリア

わたらせ渓谷鐵道は栃木県日光市から群馬県桐生市にかけて、渡良瀬川ぞいを走るローカル線です。

渡良瀬川のなかでも上流の山間地域を主なルートとしているわたらせ渓谷鐵道ぞいでは、自然豊かな渓谷の景色をみることができます。

わたらせ渓谷鐵道公式サイト

 

▼わたらせ渓谷鐵道の花輪駅付近で撮影

わたらせ渓谷

 

草木湖

草木湖は草木ダムによってつくられたダム湖です。

遊歩道、美術館、食事処など行楽向けの周辺施設が充実していて、多くの観光客が訪れる場所とのことです。

▼草木湖(撮影日:21/11/4)

草木湖



高津戸峡

高津戸峡は渡良瀬川中流の渓谷で、遊歩道から渓谷の景色を眺めることができます。

みどり市大間々町の市街地の近くということで、車移動でも公共交通機関でも行きやすいところも魅力かもしれません。

▼高津戸峡(撮影日:21/11/4)

高津戸峡1
高津戸峡2

 

県境エリア

みどり市の大間々をぬけ桐生市に入るあたりになると、渡良瀬川の景観は渓谷のものとは少し変わってきます。

川幅は広くなり、平地をゆったりと流れる様子になります。

このエリアの川沿いには公園が整備されているところが多いようです。

街中に近いので行きやすいというのが良い点だと思います。

山間部まで行こうとするとどうしても時間がかかるので、近場で楽しみたい方にはいいのではないでしょうか。

子ども向けの遊具が設置されているところもあるようなので、小さな子供がいても楽しみやすいのではないかと思います。

代表的な公園を以下に記します。

(リンクは全て外部サイトです)

 

利根川合流エリア

渡良瀬川は埼玉県加須市と茨城県古川市の境で利根川と合流します。

その手前にはフォトスポットとして人気の渡良瀬遊水地があります。

 

渡良瀬遊水地

渡良瀬遊水地は、遊水地としては国内最大の広さをもつことや自然豊かなヨシ原におおわれていることなどが特徴です。

こちらの記事で、アクセスや特色などの渡良瀬遊水地の紹介を記しました。


渡良瀬遊水地は希少な動植物が数多く生息していることから、2012年にラムサール条約に登録されました。

群馬県のラムサール条約登録湿地について記したこちらの記事でも、渡良瀬遊水地についてとりあげました。

 

▼渡良瀬遊水地で撮影した写真(撮影日:21/9/13)

渡良瀬遊水地1

渡良瀬遊水地2

 

おわりに

渡良瀬川沿いの観光スポットについて紹介するというコンセプトの記事ではありましたが、実はまだ行っていないところがたくさんあります。

たとえば県境エリアの公園などは全然行ってないですね笑

特に藤岡渡良瀬運動公園は、バルーンレースが有名なようで興味を持ちました。

少しずつ実際に行ってみて、写真やブログ記事を増やしていけたらと思います。

 

◆このブログについて
群馬県をeスポーツの聖地にしようという動きがあるらしい。

それなら、群馬の魅力eスポーツの魅力ともに発信する活動ができないものか。

そこでこれを実現すべく、各種SNS等を通じて投稿活動をしています。

 

Twitterでは群馬の写真や観光情報、イベント情報、グルメ情報などを投稿。

Instagramでは群馬の写真や観光に出かけた様子を投稿。

ブログではTwitterやInstagramでは記載しきれない撮影の様子、撮影地の紹介、eスポーツに関して思ったことなどを記事にして投稿。

YouTubeではデジタルカードゲーム「ハースストーン」をテーマに動画投稿&配信活動中。